みぞぶろぐ

スポーツ観戦が大好き!特にアビスパ福岡とボクシングが大好きな爽建ハウス代表溝上のプライベートページです。

福岡・鳥栖をはしご観戦!

サッカー好きにはなんて贅沢な1日でしょう!

14時からはレベスタでアビスパ戦。19時からはベアスタでサガン戦。ちょうどはしごできる時間じゃないですかぁ!!

元々はアビスパ戦のみの観戦だったのですが、急遽当日券を購入しベアスタも行くようにしました(*^^*)

ということでレベスタへ。今日は西日本新聞DAYということでバックスタンドにコレオが!

首位アビスパ対3位グランパスという上位対決ということでお客さんの入りも上々です。

ウェリントン選手が累積警告で出場停止。アビスパにとっては非常に痛い状況でした。

前半はアビスパのシステムがあまり上手くいっていないようでグランパスペースで進み、一瞬のすきを突かれて先制を許す嫌な展開。ポッピ選手がトップで仕掛けますがなかなかゴールが割れません。去年の韓国2部リーグの得点王がJ2リーグでは大苦戦。1点取れると変わるんでしょうけどねぇ(^_^;)

後半14分、試合が一変する出来事が。ポッピ選手にスライディングした名古屋押谷選手がレッドカードで一発退場に。ちょっと厳しい判定のようにも感じましたが、福岡は絶好のチャンス。前線のポッピ選手とジウシーニョ選手を下げて石津選手と坂田選手を投入。

この選手交代がズバッとはまって石津選手がコーナーキックからのヘディングで追いつきます。さらに三門選手から城後選手に代えるとその城後選手が左足からのスーパーゴール!

石津、城後のW福岡出身選手が決めてスタジアムは最高潮!

な。。。なぜか城後選手が決めると泣けてくる。。。(;O;)

試合終了間際には石津選手がトドメの一発!強豪名古屋相手に3-1で快勝(*^^*)/

ウェリントン選手がいないなかでのこの結果は最高だったですね!井原マジックが炸裂した試合でした(*^^*)

もちろんヒーローは石津選手と城後選手♪

最高の気分でレベスタを後にし、次の試合会場ベアスタへ。

サガン鳥栖対ベガルタ仙台の一戦はどちらのチームのファンというわけでもないので純粋にサッカーを楽しめます(笑)でも、アビスパとの試合じゃなければやっぱりサガン鳥栖を応援しちゃいますけどね(^_^;)

隣の芝生は青く見えるとは言いますが、やっぱり駅横のスタジアムという立地は羨ましい。鳥栖駅からサガン鳥栖一色で地域密着を感じます。

地下鉄福岡空港駅ももう少しアビスパ色を強めて欲しいと思いました。

この看板良いですね(*^^*)

あと宮崎県にJチームができれば九州全県達成!九州のJが盛り上がる事は本当に嬉しいことです♪

そして、同じスタジアムでもレベスタとベアスタの雰囲気は全然違います。

この雰囲気の違いを楽しむだけでもはしごする価値がありますよ♪

一番の違いはやっぱりスタジアムの勾配。どちらかというと緩い勾配のレベスタに対してベアスタは急勾配。2階のバックスタンドだったのですがまるで断崖絶壁を登っているかのようです(笑)

しかもゴール裏のスタンドが大きく観やすいのが本当に羨ましい。二層構造で立って応援したい人は1階、座って観戦したい人が2階と別れられるのが良いですね。

毎試合こんなところで応援できる鳥栖サポが本当に羨ましい。

レベスタのゴール裏が寂しいのはあの低勾配屋根なしスタンドが一因ですよ。

どうせお金出して観るなら、観やすいバックスタンドになりますよ。ゴール裏よりバックスタンドが埋まるのはレベスタならではです(^_^;)

高島市長。。。レベスタなんとかならんですかね?

観客数はレベスタの1万3千人に対してベアスタは1万。3千も少ないのに全くそれを感じません。それはゴール裏の一体感、盛り上がりが大きな理由です。

ただ、デメリットは席前のスペースが狭くトイレに行くのにお隣さんにかなり迷惑をかけますね。あとこの階段を何度も昇り降りしたくないので、お酒を買う量が減ります(笑)

デイゲームとナイターゲームの雰囲気の違いも十分に楽しめました(^^)試合は1対1のドロー。終了間際に豊田選手が絶好のチャンスだったのですがPKにもならず試合終了。

後味の悪さに鳥栖サポはイライラだったでしょうね。

北に行けばギラヴァンツ北九州。南に行けばサガン鳥栖。その中間にあるアビスパ福岡と、贅沢な地域で本当に幸せです。次はミクスタとレベスタのはしごをしたいな(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000